研究ができている

のが嬉しい.引越し作業はもうやることないレベルまで来た.

私の部屋は色々と条件的にはよいのだが,Wi-Fiが入りづらいという難点があり,おととい,机をWi-Fiルータのある廊下側に近づけるプチ模様替えのようなことをした.その際,副次的に収納のアイデアなどが思いついて,飛躍的に作業が進展した.その要点は,当分使わなさそうなものをダンボールにひとまとめにして,押入れの一番手の届きにくいところに重ねておいてしまうということだ.

 

さて,今回の引越しの総括をしようかなと思う.主に金銭面で.

まず,不用品回収に25000円くらいかかっている.多分,かけすぎである.ジモティとかメルカリでもっと早くから売ることを検討しておけばよかった.あるいは,引越しが決まった段階で,大物は不用品回収を頼んでピークをずらすとか.あと,行政の粗大ごみ処分のほうが安上がりのものも確実にあった(机など).これらの反省は次に活かしたい.

で,予めダンボールに詰められるものは宅急便で送った.これが12000円くらい.それ以外はレンタカーを借りて自分で運んだ.レンタカー代が7500円.

これらを足すと45000円だが,もはや覚えていないがほかにもなにか出費があった気がするので,新居に入るまでに合計で50000円くらいは使っていると思う.やはり不用品回収代がでかい.引越し自体は20000円でできたので,これはかなり安上がりなのだが.